2018年03月24日

きっと

僕は幸せだ。

話したいときに聞いてくれる人がいる

僕は幸せだ

もうないと思ってた
音楽がまた始まるから

僕は幸せだ

自分の可能性をまだ自分が信じていられるから。


前々から自分の評価は自分で出来ないのは知っていて
それでも人は僕を評価してくれてる。

それも、僕の生き方を知ってる人だ。

まだまだ僕は捨てたもんじゃない
posted by 松本昌俊 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月05日

はるのうた

こんばんは。
世界の皆さん。
気づくと3月ですね。
今日は雨だったけど暖かかった。

先月、追突事故にあいまして首から腰まで適度に痛む今日この頃です。
今年はいろいろありそうだな。

この間、いっくんに久々に会ってまぁこれといった会話ではないのですが
しっかり落ち着く雰囲気に懐かしいなぁって思ってみたりしました。

ほんのついこのあいだまでこれが日常だったのにな
とかとか。

このあいだ東京ライフを聴いて
もがいてた26歳の僕は
人波の中かきわけて ほら、探してるんだ僕の今のサイズ

そんなうたを歌ってました。

なんだか春になれ、春になれって言い聞かせてるような気持ちになりました。

生きてる限り消化、昇華できない思いはたくさんあるけど
歩むことを止めなければ必ず春はくる。

ほら、だって春がきたじゃん。
もう、冬は終わったよ。

昨日は今日の為に 今日は明日の為に。


では、また。

posted by 松本昌俊 at 19:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記